JavaScript コース

無料

  • #プログラム未経験
  • #プログラムを基礎から学びたい
  • #Webサイト構築
  • #サーバーサイド

JavaScriptコースでは、Webページの動きを作り出す技術を学びます。ブラウザでの動作や外部APIとの連携、Webアプリの動的な機能の開発スキルを習得できます。実践的な課題に取り組むことで、就職活動に有利な具体的な経験とスキルを得ることができ、ITエンジニアとしての強みを磨けます。

受講開始から学習の
進め方について

  1. STEP.01

    ガイダンス動画視聴

    まずは、ホームページ上の「8分でわかる、ガイダンス動画を見る」をクリックしてガイダンス動画を視聴してください。
    LINEをお友だち追加してご覧ください。
    TECH-BASEがいかに実践的で、未経験でも就活に有利な内容であるかを理解できます。
    動画の視聴時間は約8分で、予約などの面倒な手続きは一切不要です。自分の好きな時間にご視聴ください。

  2. STEP.02

    受講申込・コース選択

    ガイダンス動画を見た後、PHP(4週間)とJavaScript(2週間)の2コースより、どちらに参加するかをお選びください。
    コース選択後に初回開講日(スタートアップ)の参加日時をお選びいただくと、事前課題のご案内が届きます。

  3. STEP.03

    スタートアップ参加
    受講開始

    スタートアップでは、学習の進め方、参加者同士の顔合わせ、チームでの目標設定を行います。PHPコースは、スタートアップ、中間のフォローアップ、最終日の修了式の3日間に参加が必須です。
    JavaScriptコースは、初日のスタートアップと最終日の修了式の2日間が必須です。

    スタートアップ後は、個人課題をチームメンバーと協力しながら進めます。学習期間中は、現役エンジニアのメンターが技術面やメンタル面を全てサポートしますので安心してください。

  4. STEP.04

    修了式参加 有料版へ

    コース最終日には修了式が行われます。修了式では、チームや個人の成果を発表し、フィードバックを受けることができます。
    修了式の参加は、学んだスキルの確認と、今後のキャリア形成において重要なステップとなっています。

    さらに、無料版のコースを修了した方には、より深い知識とスキルを習得できる有料版へのステップアップをご案内します。
    有料版では、より専門的なコース内容と長期間の学習サポートが提供され、実践的なプロジェクトを通じて、さらに高度な技術を身につけることができます。
    これにより、就職活動での競争力を一層高め、希望のキャリアを実現するための強力なサポートを受けることができます。

    ※有料版の参加は自由ですので、無料版で終了してもらっても全く問題ありませんのでご安心ください!

  5. STEP.05

    TECH-BASE生専用の就活サポートを活用

    TECH-BASEでは、修了生を対象にIT業界・エンジニア職専門のキャリアアドバイザーによる個別面談などで就職活動をバックアップしています。

    現役エンジニアや採用担当者と会える「エンジニア採用イベント」や、「面接対策」「模擬面接」「ES添削」「自己PR対策」「就活マナー」などの就活対策セミナーも開催していますので、学習から就活までTECH-BASEをフル活用してください。

    これらのサポートはすべて無料でご利用いただけます。

TECH-BASEがカバーする
実務に必要なスキル

  • PHP

  • JavaScript

  • Python

  • Next.js

  • Java

  • HTML/CSS3

  • AWS

  • Slack

  • Github

  • Notion

※お選びいただいたコースにより使う技術は異なります。

TECH-BASE
就活生 選ばれる理由

“IT業界に就職すること”
本気で考えたプログラムです。

私たちは長年、IT業界を志望する学生の就職支援を行ってきました。
その経験から今、社会にどんなITエンジニアが必要とされているのかを理解しています。
その結果、IT業界を志望するのであれば就活前にぜひ考えておいてもらいたいこと、経験しておいてもらいたいことがあることを知りました。それを講座にしました。 TECH-BASEは、単にプログラム言語を学ぶ講座ではありません。

プログラムを学ぶ前に、なぜそのプログラムを学ぶのか?
エントリーする前に、なぜその業界・企業を受けるのか?

それを考えるキッカケと、それに気付く情報と、それを感じる経験をご提供したいと思っています。

プログラミング学習の流れが
他社と全く違います!

プログラマとして就職した場合、ゼロから一人でプログラムを開発することはほとんどありません。
すでに開発中のプロジェクトのプログラムを徐々に修正することができる能力を求められます。
TECH-BASEでは、プログラムを「書く力」だけではなく、現場で必須となる「読む力」を学びます。

例>
①基本ツールの使い方を学びます:最初にGithubなどの基本ツールを使いこなせるように学習します。
②課題ソースコードを入手します:GithubでTECH-BASE課題コードをダウンロードします。
③Issueを見ながら進めます:Githubのissue(問題)を見ながら
ダウンロードしたソースコードを追加・改修します。
④実際に稼働させて確認します:改修した内容を稼働させて動きを見ます。
これらのステップを通じて、実際の開発現場で役立つスキルを習得します。

※お選びいただいたコースにより使う技術は異なります。

初心者でも安心して参加できる
サポート体制があります!

グループで励ましあいながら進めるので挫折しない設計!

プログラムメンターとして、TECH-BASE卒業生が随時質問に対応します!
また、リアルタイムで返答できるようAIメンターもサポートしています!

また、平行してキャリアアドバイザーが就活相談もサポートしています!

ガクチカ・ポートフォリオ制作
最適です!

TECH-BASEは、現役エンジニアが設計した実践的な内容で、就職後に即戦力として働けるようにサポートします。

「プログラムを覚えただけで本当に仕事ができるのか」と不安な方も、TECH-BASEなら大丈夫です。「本当に現場で使うツール」を学ぶことで、就職後に「わからない」を減らします。
例えば、
連絡やコミュニケーションには「Slack」、
ソースコードや課題管理には「GitHub」、
リアルタイムな情報共有には「Notion」を使用します。
これらのツールを講座で使いこなすことで、現場でもスムーズに働けるようになります。さらに、講座での経験はそのままポートフォリオとしても活用できます。

最終的に、受講生全員が成果を出せるように設計された講座です。

TECH-BASEの
過去実績は圧倒的です!

TECH-BASEは2016年からもう7年実施してきました。
これまでの参加学生数はなんと累計10,000人超!

また大学からインターンシップの単位承認もいただいております!

慶應義塾大学・奈良先端科学技術大学院大学・東京電機大学・日本大学・金沢工業大学・小樽商科大学・高知工科大学・東京工科大学・中京大学・武蔵野大学・文教大学・東京経済大学
School of Aviation and Transportation Technology

※TECH-BASE参加学生がプログラム修了後に、単位の申請を行い承認された大学の一覧です。

さらに…

TECH-BASEでは
就活サポート も行っております!

修了生限定の就活サポート

  • 就活に必要なスキルが身につく

    エントリーシートの書き方、面接必勝法、グループディスカッション対策、就活マナー講座を開催。

  • 企業からのスカウトを受けられる

    厳選した優良企業求人をTECH-BASEを受講した学生だけにご紹介。

  • IT業界に特化したキャリアアドバイザーが内定まで徹底サポート

    あなたの希望職種・業界への内定に向けて、マンツーマンで指導。
    就活における様々な相談にご対応。

ご利用までの
流れ

STEP.01
オンライン説明会に参加
STEP.02
コースを修了式まで受講
STEP.03
TECH-BASEから希望者向けにサポート案内が届く!

修了生の内定先企業

アクセンチュア | アビームコンサルテインング | EY Japan | 伊藤忠テクノソリューションズ | NEC | NTTデータ | NTTドコモ | 京セラ | KDDI | コーエーテクモホールディングス
サイバーエージェント | SCSK | システムサポート | シンプレクス | 商船三井 | ソフトバンク | 日本総合研究所 | 日本IBM | バリューコマース | 日立製作所 | 船井総合研究所
富士ソフト | 富士フイルム | 富士通 | みずほ銀行 | 三菱総合研究所 | 三菱電機 | ローム 他多数

申込はコチラ2026年卒対象
8分でわかるガイダンス動画を見る